代表挨拶

生まれ育ってきた北摂の地で、不動産鑑定業を営むこととなりました。

不動産オーナー様にとって、低収入の家賃や地代、空室が多いにもかかわらずますます嵩んでいく修繕費、相続した地方の空き家や山林の様子が分からないなど、多くのそして複雑なお悩みをお抱えではないでしょうか。また、これらのご相談を受けられた専門職の方々の中には、不動産調査に時間と手間を裂けられない方もおられると思います。

是非、カメラが趣味の不動産鑑定士にお気軽にお問い合わせ下さい。不動産についての皆様のお困りごとをフォーカスして、問題解決のお手伝いを致します。                            

           代表取締役  加納 仙一

 


プロフィール

不動産鑑定業:大学卒業後、計2社の不動産鑑定事務所で延5年間、不動産鑑定業務の業務補助並びに鑑定評価に携わる。

不動産管理業:所有不動産管理のほか、系列サービサーの債権入札の担保不動産調査を担当。

コンサルタント業:賃料減額を中心としたコンサルタント業務のため、家賃・地代の相場調査・査定に従事。